昨年の第1回渋川伊香保トレラン大会は台風で中止となってしまいました、
今年の第2回大会は開催されそうでしたが、
先週のえちご・くびきのに参加する予定だったので申し込んでませんでした。
ということで大会前日に渋川伊香保トレランコースを走ってきたので
レポートしたいと思います。

コース概要
渋川市総合運動公園を出発し、伊香保温泉外を抜け、
伊香保の山々を周回し、渋川市総合運動公園に戻るコース。
それだけでは面白くなかったので、
途中コースをはずれて、雄岳、雌岳の山頂を上って、
絶景を楽しめるコースです。
  • 総行程     15.7km(大会コースだけで16㎞。寄り道もしたのになぜか短い)
  • 累積標高 1,215m
  • 所用時間 4時間8分27秒
IMG_20181013_161012_956

StravaとReliveで作成したランニングコース動画でご紹介。


こちらがコースマップです。
渋川伊香保トレランマップ
高低差マップ
高低差マップ

装備&持ち物
トレランにしてはそこそこの距離ですが、
荷物は軽めにしました。

  • ランニングウェア
   通常のランニングウェアです。
アンダーウエア、久々にアミノバリューランニングクラブ在籍時のTシャツ。
アディダスキャップにLECOQ SPORTIFのハーフパンツ。
トレランで雑草や草木ですれることがあるかもしれないのでCW-Xロングパンツ。
        5本指ソックス。
IMG_20181014_124337

  • シューズはトレランシューズ。
イノヴェイトのシューズだったのですが、
今回のコースは岩場が多く、ガードが薄目のシューズはコースに合ってませんでした。

  • その他装備
ザックは野辺山100㎞の参加賞でいただいたもの。
だいぶ破れてきたのでそろそろ変え時かもしれません。
今回は熊鈴も準備しました。
一応天気の急変に備えて雨ガッパ兼防寒着。
IMG_20181014_124856

  • エイド
ほとんどが山道のため途中のエイドが期待できない前提で用意しました。
だいぶ涼しくなったので量はそれほど多くなかったです。
ドリンクは500mlペット2本
アミノバイタル1個。

コースレポート
朝6時半に自宅を出発して、7時過ぎに渋川運動公園到着。8時に出発しました。
会場の自由広場。明日が大会本番ですが、まだ何も準備されていません。
IMG_20181013_074820
公園を出るとしばらくオンロードの道。
こんな感じで歩道がなく、路肩も狭いので注意が必要。
左に1kmの看板がありました。コースの目印になるのがわかって安心。
IMG_20181013_075500
少し進むと最初の分岐点。こちらを左に進みます。
左に曲がるとまたすぐに左に曲がります。
IMG_20181013_075952
2キロ地点。このあたりから伊香保温泉街に入ります。
まずは榛名神社を目指します。
IMG_20181013_080153
だいぶ上ってきたので右をみると眺めがよくなってきました。
IMG_20181013_080935IMG_20181013_080938
さらにすすむと消防署のある交差点。道なりにまっすぐすすみます。
IMG_20181013_081041
この分岐はわかりにくいですが左に上っていきます。
IMG_20181013_081256
突き当りが有名な伊香保の階段。だいぶ上の部分ですね。
こちらを上っていきます。
IMG_20181013_081732
最初の記念撮影。
BlogPaint
階段を上りきって榛名神社に到着。残念ながら改装中。
IMG_20181013_082021
左手の脇道から林道に入ります。
IMG_20181013_082027
IMG_20181013_082110
最初のまとまった上り坂です。それほど急な階段ではないですが、
結構な距離があります。
IMG_20181013_082405


スケートセンタ建物がみえてきます。
左に抜けていきます。
IMG_20181013_083206
ようやく4キロ地点。
IMG_20181013_082842
しばらく行くとミニ展望台という看板がでていたので、
行ってみました。
こんな感じの見晴らしのよい展望台に遭遇。
PANO_20181014_065541
ここでも記念写真
BlogPaint
さらに道なりに進むと舗装路に出ます。5キロ地点。
IMG_20181013_084531
この分岐路を左に曲がります。
IMG_20181013_084403
6キロ地点。距離ボードに毎回メッセージが書かれているのに今頃気づきました。
「ここからが伊香保トレイル本番」だそうです。
IMG_20181013_085235
ここから山道に入っていきます。
確かにここからが本格的なトレイルコースでした。
IMG_20181013_085531
IMG_20181013_085548
7キロ地点。「登りサイコー。一歩一歩楽しんで」だそうです。
IMG_20181013_090036
こんな岩にも遭遇。
IMG_20181013_085657
かなりのぼりがきつくなってきました。
このあたりは道らしいものがないので案内がなければ迷ってますね。
IMG_20181013_090142
階段にはコケがびっしり。トレランシューズでも滑ります。
IMG_20181013_090738
コース上にはこんな大きな岩がせり出してます。
地震が起きたら確実に死ぬな。
IMG_20181013_091909
リスに遭遇。超かわいい。
IMG_20181013_090947
8キロ地点。コースは左ですが。
右折で寄り道して雄岳頂上を目指すことにしました。
IMG_20181013_092119
結構な上り坂でした。ひたすら上ると橋のような建造物が。
IMG_20181013_094457
この建物の右側の道を抜けていきます。
IMG_20181013_093308
鳥居が見えてきました。頂上はもうすぐです。
IMG_20181013_093357
雄岳登頂。標高1340mだそうです。
IMG_20181013_093424
ここもかなりの絶景です。先週走った榛名湖も見渡せます。
PANO_20181014_065254
ここでも記念写真。
IMG_20181013_093706
さらに左をみると雲海が広がっていました。
IMG_20181013_094136
雄岳を後に分岐点までもどりました。30分位のロスですみました。
コースに戻ってちょっと走ると、雌岳への分岐が。
これは行くしかない
IMG_20181013_095318
上りは急でしたが何とか雌岳山頂に到着。標高が切れててわからない。

IMG_20181013_100032
赤城山を見渡せてこちらも絶景です。
PANO_20181014_065047
ここでも記念写真。
IMG_20181013_100215
雌岳を下りてコースに復帰。20分もロスはなかったと思います。
IMG_20181013_100929
下り階段もでてきました。
IMG_20181013_100825
いろんな登山道があるので分岐で間違えないように。
当面はオンマ谷目指していきます。
IMG_20181013_101935
落石注意っていったってこんな大きい岩が落ちてきたらよけられないよ。
何と思いながら走りました。このあたりは平坦なトレイルなんで飛ばしていきます。
IMG_20181013_102636
赤々とした植物。やばそう。
IMG_20181013_102557
矢印を見落とさないように。
IMG_20181013_102325
たぶんこの辺りがオンマ谷。人が少ないので明るいけどちょっと怖い。
IMG_20181013_103309
9キロ地点。あと7キロ。
IMG_20181013_102710
オンマ谷風穴。
IMG_20181013_103653
トイレがあります。
IMG_20181013_103738
オンマ谷駐車場を過ぎてロードに出たと思ったらすぐにトレイルに入ります。
IMG_20181013_104007
写真ではわかりにくいですが、この辺りのコースは岩が出ています。
シューズに岩の先が当たって痛いです。
IMG_20181013_104200
ロードが見えてきました。ロードに出たら右折です。
IMG_20181013_104842
もみじの広場を目指します。
IMG_20181013_105121
ロードに出てもすぐにこちらの脇道に入ります。
IMG_20181013_105005
階段上がって左に曲がるとこちらの道が見えてきます。
IMG_20181013_105352
道なりに走ってこちらの分岐にでたら右折。
IMG_20181013_105538

IMG_20181013_105731
12キロ地点。まだ上りがあるらしい。
残りは下りだと思って結構体力消耗しちまった。
IMG_20181013_110040
むし湯跡を目指します。
IMG_20181013_110208
蒸し湯跡到着。今の足湯のようなものらしい。
IMG_20181013_110458
雄岳・雌岳方面を一旦目指します。
IMG_20181013_110557
結構な上り階段です。
IMG_20181013_111645
伊香保の文字が出てきた。
IMG_20181013_111719
つつじが丘休憩所。プチ絶景が見れました。
IMG_20181013_112055
IMG_20181013_112037
13キロ地点。「ゴールまできもちよい坂が続きます。」だそうだ。
IMG_20181013_112133
分岐が続くのでまちがえないようにしないと。
IMG_20181013_112332
IMG_20181013_112648
IMG_20181013_112812
IMG_20181013_112844
つつじが丘休憩所に到着。だいぶ降りてきましたが、ここでも絶景が広がります。IMG_20181013_113144
いい感じの絶景です。雌岳からみた絶景と同じ方向です。
PANO_20181014_064338
休憩所の道を下りるとロードに出ます。左右どちらに行くのか迷っていると、
正面の標識下を下りていくのでした。やばいやばい。
IMG_20181013_113539
標識までくるとこんな道になってました。
IMG_20181013_113611
ちょっとおりると分岐が。手前の表札には右折の表示。
正面の道にはコースを示す黄色いテープがあります。
黄色いテープは下から上る9キロの部のコースでした。
右折が正しい。
IMG_20181013_113722
14キロ地点。ゴールまであと2キロ。下りらしいから楽勝です。
IMG_20181013_113757
下りの勾配も急になると結構しんどい。
IMG_20181013_115044
あっという間に15キロ地点。やっぱり下りは速いなあ。
IMG_20181013_115146

IMG_20181013_115610
こちらの三叉路が要注意。
IMG_20181013_115411
右に曲がって下に降りる道を進みます。
IMG_20181013_115434
伊香保運動公園が見えてきました。ゴール目前。
IMG_20181013_115926
自由広場についてゴールゴール!!
スタート時には何もなかった自由広場にはテントが設営されていました。
IMG_20181013_120312
エア渋川伊香保トレイルランニング参加。
IMG_20181013_120504
伊香保温泉街あり、山あり、谷あり、絶景ありのとても楽しいコースでした。
また来たいけど、コースの表示なくても走れるか心配、というより多分無理。