3連休の最終日に群馬顔マラソンに挑戦しました。
スタートに出遅れ、想定外の暑さの影響もあって途中で断念しました。
今回は前半約20㎞のコースレポートをアップします。
IMG_20180917_135306_682

顔マラソンとは
顔マラソンはランニングで走った軌跡で顔を描くというファンランの取組です。
現代版ナスカの地上絵みたいな感じでしょうか?
顔マラソンのサイトはこちらになります。
コースマップやコースをちゃんと回れるように指示書という詳細解説が公開されています。
日本各地の都道府県毎にコースが設定されておりユニークな顔を描けます。
新潟顔マラソンに続いて私は2つ目のコースの挑戦になります。


群馬顔マラソンコース紹介
群馬顔マラソンは高崎駅をスタートして、高崎市内を走って高崎駅にゴールする
全長40kmちょっとのコースになります。
アップダウンもほとんどないです。
コースは交差したり並走したり、細い入り組んだ路地を入ったりで非常に複雑です。
地元の自分でもほとんど走ったことない道ばかりでした。
そのため、事前準備がとても重要。

StravaとReleiveで作成した3D動画です。前半だけなので全くわかりません(笑)




必要な装備
基本的にはちょっと長めのランニングに必要な装備だと思ってください。
  • ランニングウエア関連
ランパン、アンダーウエア、Tシャツ、キャップ、サングラスなど。
群馬100キロウォークのTシャツとワークマンで買ったアンダーウエアです。
IMG_20180917_121751

  • ドリンクや小銭、スマホを入れるための小物入れ。
高崎市内はコンビニや自販機が多数あるためザックを背負うほどではなく
軽めの装備です。
IMG_20180917_121448

  • GPSウォッチまたはスマホ
40km程度のランニングをする人はふつう持っていると思いますが、
顔マラソンではGPSの軌跡を記録する必要があるので
GPSウォッチかスマートフォンでランニングアプリは必須です。
GPSデータを取り出せるようなアプリにすると後でいろいろと利用価値が広がります。
  • コースマップとコースガイド
群馬顔マラソンのコースはルートラボでも公開されています。
ただ、道が入り組んでいるため頻繁にコースを見ないといけないのですが、
毎回スマホを立ち上げるのは面倒なんで、Googleマップなどで
紙に打ち出すのがおすすめです。
さらにコースを赤字でトレースしつつ何となくコースイメージを固めます。
IMG_20180924_174800

また、コースのポイントとなる地点を解説したコースガイドも公開されています。
紙に打ち出した時は見にくいなと感じでも結構細かくわかりやすく書いてあるので、
コースガイドは絶対おすすめです。
IMG_20180924_174937

さらに、準備が命の顔マラソンではもう一工夫。
コースガイドの番号をコースマップに転記しておくととても便利です。
「あれ、迷った?」と思った時にコースマップで位置を確認して
コースガイドの番号に対応したガイドを見るとどちらに進めばよいか
すぐにわかるので時間ロスが大幅に減ります。

コースレポート
スタート地点は高崎駅東口。朝8時。
IMG_20180917_082548
ここからグルグルと周回しながら東に進んでいきます。
コースガイドNo.2の交差点。三叉路になっているところを左に進んで
すぐ右折。
この辺りは自宅の近所なのでほぼ迷うことなくクリアできました。
IMG_20180917_083151
コースガイドNo.17の交差点。ここを左折。
ガイドの指示とだいぶ違うのですが、古いのかな?
IMG_20180917_085916
コースガイドNo.18に出てくる高崎中央病院。
うちの子供がずいぶんお世話になりました。
この病院を越えてすぐの所で川を渡らないで左折するところを
渡ってしまいました。
IMG_20180917_090128
コースガイドNo.20にある観光保育園。
うちの子二人が通っていた保育園でずいぶんお世話になりました。
懐かしい、ちょっと涙が出てきます。
IMG_20180917_090759
コースガイドNo.22の交差点。ここを左折。
IMG_20180917_091438
コースガイドNo.25あたりの道路。ここをしばらく直進。
このあたりから土地勘がなくなってきました。
IMG_20180917_091656
コースガイドNo.26の交差点。ここを右折。
遠くに榛名山が見えます。
IMG_20180917_093057
さらに進んで、コースガイドNo.30をすぎると突如見えてくる松井鉄工。
IMG_20180917_093539
コースガイドNo.34を過ぎた田んぼ道。周りは何もなく開放感あふれる場所です。
IMG_20180917_094005
コースガイドNo.38のカッコ書き部分の交差点。
コースは工事中だったので、対岸に渡って走ります。
IMG_20180917_095033
工事区間を過ぎてまた対岸に渡るときれいに舗装された道に入ります。
IMG_20180917_095407
コースガイドNo.38の1.8km進んだ先にある橋。ココを左折します。
IMG_20180917_100256
コースガイドNo.38の井野町交差点にあるヤオコー。
IMG_20180917_101151
井野駅前の踏切。
IMG_20180917_101559
コースガイドNo.39にある「小八木ジャパン」の交差点。
今回通った時にはスギドラッグでした。
IMG_20180917_102059
コースガイドNo.46を過ぎたあたりの狭い道。
IMG_20180917_102810
コースガイドNo.49のユニクロが見えてきました。
IMG_20180917_103148
コースガイドNo.51の脇道。
IMG_20180917_103658
コースガイドNo.51の高橋税経ビル
IMG_20180917_103750
問屋町駅を通過。
IMG_20180917_103908
コースガイドNo.54.貝沢町の交差点を右折。
IMG_20180917_104725
コースガイドNo.55の歩道橋をくぐった右手の五霊神社。
結構こわい名前の神社です。
IMG_20180917_105143
このあたりから記憶があいまいになってきましたが、
たぶんコースガイドNo.56の交差点だと思います。
こちらを左折。
IMG_20180917_105642
コースガイドNo.60の交差点。コースガイドに書かれてある
「よごすまい、この町 この道 この川を!」という看板はみあたりませんでした。IMG_20180917_105826
IMG_20180917_105834
いっきに進んでコースガイドNo.66の交差点。
この信号を渡って、レンガ調のマンション右側を入っていきます。
IMG_20180917_110835
コースガイドNo.70のデイリーヤマザキ。
コース沿いにありそうでなかったコンビニ。
ここで軽く食べ物を買って栄養補給しました。
IMG_20180917_111311
コースガイドNo.73の交差点。コースガイドではENEOSのガソリンスタンドと
書かれていますが、星乃珈琲に変わってました。
IMG_20180917_112104
どこかの写真だと思うのですが、ついに全く記憶に残っていない
交差点がでてきました。
IMG_20180917_113100
コースガイドNo85とNo86の間位で撮影した若宮公園です。
子供が小さい頃によく連れて行きました。珍しい遊具があるので
結構楽しめました。
IMG_20180917_114103
コースガイドNo.96の高崎工業高校を過ぎた交差点。
IMG_20180917_115512
想定外に時間がかかり、暑くなったこともあり、
今回はここで中断しました。