2018年5月12日、13日の週末にかけて開催された
第8回群馬100㎞ウォークの持ち物編です。

ウルトラマラソンやウルトラウォーキングでは事前の準備がとっても重要。
装備を間違えると最悪リタイヤしなければならなくなるのでできるだけ書きたいと
思います。

■ 大会参加に最低限必要なもの
 誓約書
 ヘッドライト
 コースマップ
 スマホ
 予備のバッテリー

■ ウォーキングに必要な持ち物
 ランニングシューズ。これは当たり前。長距離、長時間の戦いとなるため、
 衝撃吸収性の高いインソールを入れました。
 ランパン、ランシャツ
 アンダーウェアー長袖、首元が高くなっているものがベターです。
 ザックー様々な荷物をいれます。大きさはあまり大きいと重くなるので小型から中型がよいと思います。
 GPSウォッチ
 携帯音楽プレーヤー

 日焼けグッズ
 キャップ、サングラス、日焼け止め
 5月の大会は紫外線がたっぷりなので日焼けに一番注意が必要です。
 
 ポールー今回私は持っていけなかったのですが、ポールを使うことで手の力も使って
 進めるのでこれはあった方が便利
 ウィンドブレーカーまたは雨ガッパ

■ 予備の持ち物
 今回は56㎞地点の太田市役所でリタイヤしたこともあり一番役に立ったというか
 準備してよかった持ち物です。
 着替え(下着からパンツ等一通り)
 コンタクトやメガネなど
 
■  必要ないなと思ったもの
 食べ物&飲み物 コース上にはコンビニやスーパーが多数あるので足りなくなった時点で購入すればよいので事前の用意は不要でした。逆にコンビニやスーパーで買えないものは用意してよいと思います。

とりあえず覚えているものをアップしました。
思い出した時点で更新したいと思います。