群馬百名山をトレランでの走破を目指す取り組み。
6座目は藤岡市にある庚申山。
群馬百名山で最も標高が低い山で標高189mは山というより丘の感覚でした。
藤岡市内の庚申山総合公園という公園内にある山なので迷うこともないだろうと
たいした下調べもせずにトライしましたが、やっぱり迷ってしまい、
遠回りしながらのトレイルランとなってしまいました。
IMG_20200512_180556


コース概要
庚申山は庚申山総合公園内にある山なのでそのまま真っ直ぐ登ると2キロくらいで
登頂できてしまいます。
それでは面白くないので公園外周を回って往復するコースを選択しました。
実際は少々道に迷ったため公園内も一部走ってしまいました。
  • コース全長 6.2キロ
  • 所要時間 55
  • 累積上昇      228m
 コースもそれほど長くなく、標高差も大きくないので気楽に走れるコースだと思います。
 ただコースマップがないと確実に迷います。

ルートマップ

IMG_20200513_064134

標高差マップ
IMG_20200513_064258


Reliveアプリを使って作成したランニングコースのダイジェスト動画になります。


ステーション情報
庚申山総合公園が拠点となります。
山が入る位の大きな公園なので駐車場も無料でたくさんあります。
トイレもありますが、更衣室は体育館の方にあるかもしれませんが未確認です。

装備品
コースも長くないですし、迷っても遭難することはないと思うので軽めの装備。
というよりほとんどジョギング装備でした。
着替えなし、水も食料も現金も車に置いてきてしまいました。
  • ランニングウェア上下、アンダーウェア、キャップ
  • Salmingトレランシューズ

コースレポート
IMG_20200512_153827
スタートは庚申山総合公園に入ってすぐの左手の駐車場。
IMG_20200512_153851
ここから奥に登っていきます。
IMG_20200512_154225
左に抜けていく道があります。
早くもトレイルコースっぽくなってワクワク。
IMG_20200512_154354
トレイルが続くのかと思ったらすぐに舗装路にでました。
左手はお墓。夕暮れにははしりたくない。。。。
IMG_20200512_154433
舗装路の右側には遊歩道があり、こちらを走ることにしました。
結構傾斜がきつく、まだ体が温まっていないこともあり、
はやくも息があがります。
IMG_20200512_154604
スタートから500mあたりで展望台発見。
IMG_20200512_154642
展望台からの眺めはまったくありません。ちょっとがっかり。
IMG_20200512_154742
こんな道を走っていきます。
このまま真っ直ぐ行けばよかったのですが、迷ってしまいました。
IMG_20200512_155246
公園内に戻る道を下って行きます。
IMG_20200512_160048
公園内の舗装路に出て、山頂方面に進むことにしました。
IMG_20200512_160252
山頂に登る道に入っていくと。。。。
IMG_20200512_160532
200mほどで山頂に到着!!
ここまでで2キロ弱。時間にして20分少々。
立ち止まって位置を確認したりしたので時間がかかってしまいました。
IMG_20200512_160518
山頂にも展望台があります。
IMG_20200512_160619
あいかわらず見晴らしはイマイチ。
IMG_20200512_160709
展望台の横道から公園の反対側を回っていきます。
IMG_20200512_160855
IMG_20200512_161017
結構快適なトレイルが続きます。しかも下り坂なので楽チン♪♪
IMG_20200512_161359
ようやく見晴らしのよい場所がありました。
IMG_20200512_161605
みかほみらい館に到着。建物をぐるっと回って来た道を戻ります。
このまま駐車場方面に戻ると早く帰れます。
IMG_20200512_162712
庚申山山頂を再度通過して戻ります。
IMG_20200512_162905
行きは左手からきましたが、帰りは直進。
IMG_20200512_163123
道なりに右に進みます。
IMG_20200512_163157
遠くに秩父の山が見えます。
IMG_20200512_164040
スタート地点の駐車場に戻ってきました。
群馬百名山6座を無事登破しました。