徒然なるランニングとお酒のblog

ランニングの備忘録的なブログに加えてランニングとは切っても切れないお酒のご紹介をするブログです。お酒といってもビール、ワイン、日本酒が中心です。

2018年04月

高速道路を車で運転していると疲れがでてきたり、眠気に襲われたりすることが
多く、最近ではエコノミー症候群になるといわれたりすることも出てきました。
今回は休憩と気分転換を兼ねてサービスエリアから近くの名所「恋人岬」まで
ランニングしてみることにしました。

スタート地点は北陸自動車道米山サービスエリアです。このサービスエリアは上下線で
場所が結構はなれており、今回は新潟に向かう方面のサービスエリアを利用。
日本海側に近いだけあって展望台や遠くは柏崎原発まで見渡すことができます。
IMG_20180427_125515
IMG_20180427_125112
サービスエリアの右手から側道に出て恋人岬に向かいます。
側道を出て道なりに500mほど降りると広いみちに出ます。
右に向かって走ります。
IMG_20180427_130704
IMG_20180427_131110
道は広々していて気持ちいいです。左手には日本海を見渡すことができます。
この道を1kmほど走ると大きな橋に出会いますが歩道がなく、車が頻繁に通るため
右手に迂回することにしました。結構下っていきます。
IMG_20180427_134310
道を下りきると下の写真の突き当りを左手に今度は登ってゆきます。
IMG_20180427_131635
写真ではわかりにくいですがそれなりの上り坂です。
IMG_20180427_131722
本来わたりたかった大橋が高くに見えます。ここまで登らなくてはなりません。
IMG_20180427_131912
道なりに上ると先ほどの大通りに合流するのでそこからさらに進むと、
ホテルや土産屋さんが見えてきます。
IMG_20180427_132128
ここから左手に恋人岬に上っていきます。
IMG_20180427_132224
裏手の駐車場もどんどん登っていきます。
IMG_20180427_132318
丘を登りきると恋人岬の案内が見えます。右手の遊歩道を通っていきます。
IMG_20180427_133257
IMG_20180427_133254
IMG_20180427_132506
恋人岬というからに高台をイメージしていたのですが、
意外にも結構下ります。
IMG_20180427_132617
ようやく到着。さすがラブラブモードな岬です。
ぼっちランには縁の遠い場所のような気がしましたが、平日でほとんど人がいないので
気が楽です。
IMG_20180427_132742
IMG_20180427_132802
IMG_20180427_132819
IMG_20180427_132830
さすがに見晴らしはいいです。気温が高くだいぶもやが出ていたのが残念です。
IMG_20180427_132841
IMG_20180427_132847
IMG_20180427_132853
IMG_20180427_132911

IMG_20180427_132856
IMG_20180427_132900
予想外の下りだったのとガラガラだったので戻りは車道を上ることにしました。
IMG_20180427_133013
土産物屋を通り抜けていくとまた右手に大橋のう回路です。
また下って上るのかとおもうとちょっとブルーですが、トレーニングも
かねてがんばりました。
IMG_20180427_133558
IMG_20180427_133624
下りは快調に下っていきます。
IMG_20180427_133938
下りきったら上り坂が見えてきます。写真にある橋は高速道路の橋です。
再度大通りに合流。
IMG_20180427_134635
こちらを左にまがってサービスエリア手前の坂を上るだけです。
この交差点を見逃すと戻れなくなるので要注意です。
IMG_20180427_135040
サービスエリアに到着。事前予想では5km位の距離だったのですが、
実際は7kmありました。アップダウンもあり結構疲れてしまったので
ソフトクリームをいただいて帰ることにしました。
IMG_20180427_135538
IMG_20180427_143254
今回のランニング結果。予想外の7.7km。
IMG_20180501_081334_078
ランニングマップです。
恋人岬マップ









新潟は4月に入っても寒暖差が激しいのですが桜が咲き始めています。
ただ、いつ散ってしまうのかよくわかないのでちょっと寒いですが早めに夜桜見物ランに行ってきました。夜桜見物が主目的でしたが新潟市街の夜景もそれなりに見応えがあったのでアップします。

・コース概要&特徴
 信濃川河口付近を1周する約10㎞の周回ラン。
 コースは一部未舗装もありますがランニングコースとして整備されておりアップダウンもなく
 信号もないため一定のペースで走りやすいコースです。
 夜桜、新潟市街の夜景を見ながら走れます。

・ランニングコース紹介
出発点は河口沿いにあるゴルフ練習場付近からスタートしました。
ここから河口にある国際会議場朱鷺メッセまで目指し、対岸に渡って新潟市街の夜景を
見ながら戻ってくる周回コースです。
今回は最も河口にある柳都大橋を渡って対岸に行きましたが、萬代橋や八千代橋、昭和大橋を
渡って戻ってくることで走力に合わせて走る距離を調整できます。
IMG_20180412_193715
ここからまずは下流にある朱鷺メッセを目指して走ります。
走り始めはまだ薄明るく風もなく暖かい感じでした。ちょっと厚着したかなと
思うほどでした。
IMG_20180412_182258
早くも新潟市街地側のコースに桜が見えてきました。
ほぼ満開状態です。ちょうどいいタイミングだったように思います。
ただこちらはそれほどライトアップされていません。
IMG_20180412_183113

走り出して20分もするとあっという間に真っ暗になりました。
道は舗装されており、橋の下をくぐる時にアップダウンがある程度の
平坦なコースです。
新潟島側の夜景です。水面に明かりが反射して幻想的で良い。
遠くに朱鷺メッセが見えます。
IMG_20180412_184138
IMG_20180412_184142
柳都大橋まで来ました。ここまで約5km。約30分。
できればさらに奥の河口先端まで進みたかったのですが、
暗くなると気温が急激に下がり、風も出てきて、おまけに体調も
あまり良くなかったので引き返すことにしました。次回は挑戦したいと思います。
IMG_20180412_185633
朱鷺メッセが目の前にまで来ました。
IMG_20180412_185642
柳都大橋から新潟市街方面をみた夜景です。こちらもいい景色ですね。
ここで橋を渡って対岸を走って戻ります。
IMG_20180412_185646
IMG_20180412_185910
対岸に渡ると新潟市街の夜景をみることができます。
IMG_20180412_190306
IMG_20180412_190312
IMG_20180412_190317
対岸の河川は桜がかなり満開状態でした。ライトアップもしてます。
走っている人も市街側の河川よりも多いです。
トイレや自販機もこちら側にあります。
IMG_20180412_190327
IMG_20180412_190331
IMG_20180412_191908
さらに対岸の夜景を見ながら気持ちよくランニング。
だんだん景色がさびしくなったら対岸に戻ってランニング終了です。
ランニングマップをアップします。
Map_信濃川河口ラン









新潟県新潟市のマンホール。すでに市内のマンホールはいくつか紹介済みですが、
おそらく今回が最後となるマンホールだと思います。
ゆるキャラときっ子と新潟空港、ビッグスワンスタジアムがデザインされたマンホールです。
IMG_20180405_161004

今回はカラー版しか発見できず、スチール製マンホールを見かけたら
またアップしたいと思います。

マンホールカードは新潟市下水道局でいただきました。
Manhoo_新潟県流域下水道

IMG_20180405_160220
中に入るとマンホールカードの立て旗と実物のマンホールが飾ってありました。
結構気合入ってます。
IMG_20180405_160152
IMG_20180405_155918

マンホールの撮影場所のマップです。ただ、これだけじゃわかりにくいと思うので
公園の写真もアップします。写真に写っている公衆トイレの裏にあります。
人気のない公園のトイレの裏にまわるなんて変質者に見られそうで勇気がいりました。
IMG_20180405_161032



 

新潟県旧新津市のマンホールとマンホールカードを入手しました。
新津市は現在は新潟市に合併され秋葉区の一部となっているようです。

こちらは通常の鉄製のマンホール。
鉄道と石油の町だったことからSLと油田がデザインされています。
 IMG_20180403_064827_759
カラー版のマンホール。新津駅前交番前の歩道にありました。
マンホールカードを入手した鉄道博物館から車で5分位のところにあります。
IMG_20180403_064739_275


IMG_20180403_084315_456
IMG_20180403_084841_563

マンホールカードは新津鉄道資料館で入手できます。今回は閉館直前に行ったため
よく見れませんでした。こんな感じでSLや新幹線が展示されていました。
次回はもっとよく見たいと思います。
IMG_20180402_162125
IMG_20180402_162108


カラー版マンホール設置場所です。

↑このページのトップヘ