徒然なるランニングとお酒のblog

ランニングの備忘録的なブログに加えてランニングとは切っても切れないお酒のご紹介をするブログです。お酒といってもビール、ワイン、日本酒が中心です。

2017年07月

6月の南魚沼マラソンに続き、7月は長野県小布施市で開催される小布施見にマラソンに
参加しました。
この大会は今回で4回目の参加になります。毎年この大会でしか会えないメンバとの
参加なので楽しみな大会の一つです。

こちらがスタート会場。昨年、今年と気温がそれほど高くないのですが、
最初に参加した年はスタート時点で30度近くなっていたと思います。
そのためか年々スタート時間が繰り上がり今は朝6時スタートとなっています。
image

スタート地点には小布施のゆるキャラもいます。
昨年は一緒に写真とったように思います。
 image

スタート前の待ち時間にはゲストランナーや主催者の挨拶があります。
皆、「暑いから頑張らないで下さい」という掛け声があります。
こういう大会も珍しいですね。

金さん恒例の海のない町に波を起こすウェーブをやったり退屈しません。
スタートのエリアが狭くスタート時にはかなり渋滞するために実際のタイムとは関係なく
前の方に並ぶのがおすすめです。
image

前日ゴルフをしたために足の疲れが残っているはずですが、
何故か調子が良かったので今年はエイドでの撮影をすっ飛ばしてしまい、
いきなりゴール写真です。ハーフマラソンでバスタオルがもらえる大会は
ここだけです。その分参加費も高めですが。
6時スタートなので8時にはゴールしています(笑)
これから皆で温泉入ってお蕎麦を食べて昼過ぎ解散。

BlogPaint

コース内でのエイドも充実しているのですが、
ゴールエリアのエイドも充実しています。

image
image

昨年真面目に走ったスバルマラソンでも2時間切れなかったことを
考えると前日の疲れもあり2時間を切れたのはよしとしましょう。
新しく習い始めたトレラン訓練の成果が出ているのかもしれません。

BlogPaint

こちらがコースマップ。
エイドの紹介もあってわかりやすいです。ことしはジェラートがありました。

image

こちらがGPSウォッチで記録したコースです。
obuse

長野県小布施市のマンホールです。
小布施みにマラソンというランニング業界では大会100選にも選ばれるほど
有名な大会に参加したときに撮影しました。

大波のデザインのようですね。小布施みにマラソンに参加した時も
「海のない町に波を起こす」を掛け声にスタートするので
そういう文化があるのかもしれませんね。
小布施


 撮影場所のマップです。ここ以外にも様々な場所でみることができます。

6月の月間走行距離は何と201.90km。トータル659.43km。
今まで年間目標1200kmに後れを取っていたのですが59.43kmの余裕がでてきました。
梅雨の時期に凄いと言いたいところですが、
別に雨の中を走っていたわけではないんですよね。
明日雨かも、来週雨かも、だから走れる時に走らないといけないと
思いつつ走っていたら結局ほとんど雨が降らずに終わった1ヶ月でした。

image
 
月間200km超えのお祝いをいただきました。

image

EPSONのGPSウォッチで記録を始めてから6,000kmを突破しました。

image


↑このページのトップヘ