徒然なるランニングとお酒のblog

ランニングの備忘録的なブログに加えてランニングとは切っても切れないお酒のご紹介をするブログです。お酒といってもビール、ワイン、日本酒が中心です。

2017年03月

先週ランニングトレーニングの本を久々に読んだので本に従ってトレーニングしてみることにしました。

月曜日は5kmを初めの2kmを時速8km,次の2kmを時速9km、ラスト1kmを時速10kmで走りました。
image


水曜日は5kmを初めの2kmを時速8.5km,次の2kmを時速9.5km、ラスト1kmを時速10kmで走りました。
image


やはり2日目は結構つらかった。
昔は時速10km(キロ6分)は楽勝だったのに結構ショックです。

新潟で開催される主要なイベントの一つに「にいがた酒の陣」があることを11月にこちらに移住して初めて知りました。

image
年が明けるとこのようなパンフレットが駅前で配布されておりとても楽しみにしていました。
のんべえランナーとしてはぜひ参加したいと思いようやく参加することができました。
開催日は3月11日(土)・12日(日)の二日間。

会場は新潟のコンベンションセンター「朱鷺メッセ」。幕張メッセの新潟版のような感じでしょうか?かなり遠くからでもバベルの塔のようにそびえたつ姿がよく見えます。
今回は初参加ということで比較的すいていると聞いていた12日に参加したのですが、青空が広がるとてもよい天気でした。
image


新潟駅からはバスで10分ほどかかるのですがバスの本数も多くそれほどバス待ちもなくスムーズに会場にアクセスできます。
日曜日は比較的すいていると聞いていたのですが、会場外まで入場待ちの列ができていました。プラカードには待ち時間1時間と書いてありましたが実際は30分ほどで入場できました。

image

こちらが会場の入り口。手首にテープを巻いてもらい何度も入退場できるようになります。

image

こちらが会場マップ。会場中心に各酒蔵のブースがあり、そのまわりに食べ物を販売している店舗が並ぶような構成になっているようです。

image

10時開場で11時にはこの混みよう。想像以上の人気のイベントのようです。

image

会場の酒蔵が多すぎて個別のものは紹介しきれないので会場外にある出店日本酒ボトルをアップします。

image

酒の陣はお酒だけではなく様々なグルメも提供しています。こちらもこのように大賑わい。どの店も列ができていて大変です。

image

1通り酒蔵を回った時点で牡蠣そばを頂きました。この牡蠣が濃厚でかなりおいしい。

image


image


2巡目を回ったところで、1巡目には気づかなかったお寿司屋さんを発見。待ち行列もそれほど長くなかったために迷わず並びました。ある程度作り置きしたお寿司でしたが日本酒にもよく合ってとてもおいしかったです。

会場を2巡してほぼ3時間近くたちっぱなしでいると膝も痛くなり、全種類のお酒を飲んだわけではないですが、ほぼすべての酒蔵のお酒は飲むことができたので今回は引き上げることにしました。

image

image

image


そのまま退散するのももったいないので、会場である朱鷺メッセの展望台、ばかうけ展望室に上りました。この高さの展望室に無料で上がれるのがうれしいです。
四方を見渡すことができ、天気も良かったのでとても見晴らしがよかったです。

image

image


今回は記念に酒の陣のTシャツを購入しました。
のんべえランナーとしては今年の新潟でのランニング大会にはこのTシャツで臨むことにしました。


2017年2月のランニングは64.77km。合計174.18kmです。
見ての通り週末に走ったのは2月4日の13kmだけ。その他の週はすべてスキーに行ってしまったために
計画を下回ってしまいました。ただ運動していたのでランニングにもよい影響がでることを祈るだけです。
平日はすべてスポーツクラブでのランニングマシンを使ったランニングですが最近はさすがに飽きてきたこともあり5km以上走るのがなかなか苦しくなってきました。
そろそろ暖かくなってきたので平日夜間・早朝に走れるようになってくるとスポーツクラブもお休みに入るかもしれません。


image


 

↑このページのトップヘ