徒然なるランニングとお酒のblog

ランニングの備忘録的なブログに加えてランニングとは切っても切れないお酒のご紹介をするブログです。お酒といってもビール、ワイン、日本酒が中心です。

2017年01月

平日は新潟にいるのですが、冬の新潟はほぼ一日中雪か雨が降っておりほとんど走れる状態ではないので
週末に自宅のある群馬に帰った時がランニングのチャンスですが、年明け以来あまり走る機会がなく
所属するランニングクラブの練習会に参加して久々に外ランすることができました。

練習拠点である群馬大学から片道5,6km走ったところにある十二山の赤城神社までランニング。

image

十二山に登るには約300段ある階段を上ると、見晴らしの良い丘に出ることができます。
榛名山、妙義山を見渡すことができ、遠くはアルプス山脈が見えます。
やっぱりランニングは外ランですね。

image

 十二山の看板。標高300mとありますが手元のスマホでは標高が300m無かった。。。。

image
 
群馬のかるたと言えば上毛かるたなんですが、富士見かるたなるものもあるらしく、
その一枚の絵札がありました。

image

帰り道に横室の大カヤという大木に出会う。

image

 なんか有名らしい。。。全然しりませんでした。

image
 
ここにも富士見かるたの絵札が。

最後に今回のランニングルート。かなりアバウトなルートですが走ってる方も
結構適当に走っていたので二度と同じルートはトレースできない気がします。

 20170128Run

毎年元旦に群馬県で開催されるニューイヤー駅伝の応援に行きました。
全国の実業団が参加する大会なので注目選手も多く参加するのでマラソンファンにとっては
新年で楽しみにしているイベントの一つです。

今年は4区に箱根駅伝の新旧山の神対決があるなど見ごたえありそうです。
1区から2区へ移る高崎中継所が自宅から徒歩10分程度なので応援に行きました。

image
 
2区は外人選手を起用できる区間なのでかなりスピード感のある観戦が
できます。
image
 
沿道にいるといろんなチームの旗をいただけるのですが、
今年はメインスポンサーのヤマザキさんとNTT西日本の旗だけでした。
スバルが欲しかった~
image
 

年末年始に飲むお酒を買い込みました。
先日大火事で焼失した加賀野井酒造のお酒を探していたのですがなかなか見つからなかったのですが、
何とか上越市のお酒をまとめたワンカップのお土産バージョンを発見することができました。

image
 
全体的に辛口の日本酒は少なく独特の風味があるお酒が多かったです。
加賀の井のお酒は最後まで取っておきたいと思います。

image
 
ビールはこしひかり越後ビール。
「越後(新潟)の水がうんだコシヒカリと水を使用し、ドイツ伝統のデコクション製法で仕込んだ」
ビールだそうです。デコクション製法というのは初めて聞いたのですが、
すっきりとした味わいで飲みやすいビールでした。 

↑このページのトップヘ