徒然なるランニングとお酒のblog

ランニングの備忘録的なブログに加えてランニングとは切っても切れないお酒のご紹介をするブログです。お酒といってもビール、ワイン、日本酒が中心です。

2016年11月

新潟駅のぽんしゅ館で日本酒を堪能

新潟に移住して最初のお休みにぽんしゅ館に行きました。
ぽんしゅ館は新潟の地酒を93銘柄そろえており500円で好きな5銘柄を飲むことができます。
今回は純米大吟醸が好きなので下の写真の5銘柄を選びました。
1杯はそれほど量が多くはありませんが充分堪能できました。

image
 
image
 
image
image
image
image
image
image
 

高崎自然歩道のトレランにトライするも道が荒れてていて途中で断念

高崎には高崎自然歩道が整備されており少林寺から白衣観音を経由して山名駅までの
約22km(位だったと思います)の遊歩道があります。
トレランコースとしても活用できるコースなので走ることにしました。

高崎西口をでて5kmほど走ってスタート地点の少林寺に到着。
ここが自然歩道のスタート地点。

image

少林寺を登るとこのような絶景が見えます。快晴のためとても見晴らしがいいです。
ここからトレランコースに入ります。
image

このような感じのトレランコースがあります。
半分くらいはオンロードですが、非常に楽しいコースです。
今回はコースの途中で木々が生い茂ってとても走れるコースではなくなってしまったために
途中からオンロードに変えて高崎駅までもどりました。
もう少しちゃんと整備していただきたいと思いました。

image

image

Takasaki_Shizen

2016年10月のランニングはやる気満々オクトーバーランにもかかわらず肉離れのためまさかの93.18km

2016年10月のランニングは100㎞も越せない93.18kmでした。
2016年の累計1068.51km。
オクトーバーランということでやる気満々で始まった10月でしたが、
2週目のトレーニングで肉離れを起こしたためにほとんど走れませんでした。
最終週にスバルマラソンに参加、最終日にトレランを走り90km台でおわりました。
残り2か月で132kmはクリアできると思いますがこれからますます寒くなる新潟で
どれだけ走れるだろうか少し心配になってきました。

image
 

新潟長岡にある越後丘陵公園のトレランコース10kmを堪能してきました


新潟でのランニング第一弾として長岡市にある越後丘陵公園内のトレランコースを走ってきました。
越後丘陵公園は長岡インターから車で10分程度のところにある非常に広い公園になります。
その外周の山に整備されたトレランコースがあるのを知って今回走ってみることにしました。

駐車場で310円、入園料で410円かかります。大会以外でお金を払ってランニングすることがないためちょっと高く感じますね。しかしこのトレランコースはかなりコースが整備されておりまあこのくらいなら払ってもいいかという値段です。

image
 
image
 
入り口はかなり立派です。平日だったためにガラガラでした。
気温はかなり低く用意したランニングウエアの上にもう一枚羽織ることにしました。

image
 
公園の案内図。配布用にトレイルランニングガイドもあり道に迷うことはなさそうです。

image
 
いざ、スタートするとこういった看板がコースの至るところにあり迷わずに安心して走ることができました。

image

 こんな感じで適度に整備されててトレランの醍醐味を残した走りやすいコースです。

image
image
 
20分ほど走ると小倉峠。今回のトレランのほぼ最高地点です。まあまあ眺めもよい。

image
image
 
比較的アップダウンのあるコースなので、下りは軽快に走っていきます。
上りはほとんど歩きでした。。。。。

image

最初の展望台に到着。先の小倉峠よりは標高低いのですが眺めは抜群でした。
遠くがかすんでしまってますが、見通しの良い日であればかなり先の山々まで見えるようです。

image

展望台で軽く休憩してさあ走ろうと思ったら何やら不吉な看板が。
イノシシはわかりますが、こんなところでも熊がいるんだろうか。熊鈴持ってこなかった。
平日で人もいないので少し不安です。

image

ドキドキしながら何とか周回コースの最遠地点の里山ミュージアム(?)まで来ました。
ここまでですでに1時間、予定を大幅にオーバーしました。

 image
image

最遠地点を通過し別ルートでスタート地点に戻るのですが、このような急斜面を登ったりももします。
 
image
 
展望台に到着。想像していたよりもかなり大きな建物だったので驚きです。

image

内部はこんな変な階段を上って3階にあがり、展望エリアに出ます。

image
image

360度見回すことができとても見晴らしがよく絶景です。
ただ、風が強くてあっという間に体が冷えてしまいました。めちゃ寒です。

image

image
image

残り3km程度を走り一気にゴールまで走り切りました。
全行程約9kmでした。1時間半位で走りきるつもりでしたが2時間もかかってしまいました。。。。。

image
image

ランニング終了後は丘陵公園から車で10分ほど走ったところにある華の湯で疲れを癒しました。
入浴料も610円とリーズナブル。露天風呂もありとてもいい湯でした。

RunningMap
Map

コースマップを添付します。
1周約10kmと手ごろな距離でもあり、5kmにも短縮できるので走力に合わせて走れるコースです。
急坂あり、階段あり、蛇行路ありとトレランで必要な走り方を身に着けるための要素はすべて
含まれているコースだと思うので、また行きたいです。
 

諸事情により横須賀の地を去ることになり拠点を新潟に移すことになりました。

仕事の諸事情により働く場所が太平洋側の横須賀から一気に日本海側の新潟に拠点が移ったために、
今後のランニング活動のレポートも新潟が中心になります。 
10月は肉離れに見舞われたため充分に走れなかったため横須賀ランニングもいくつかやり残したことがあるためいつか横須賀を再度訪れやり残しを埋めたいと思います。

1.三浦半島縦断トレランの完走
 7月8日に投稿した「三浦半島縦断トレランにチャレンジするも暑さで途中断念」の記事にあるように三浦半島縦断トレランを中断したままだったので何とか走り切りたいと思います。毎年2月に三浦半島縦断トレラン大会が開催されているのでいつか出場して完走したいです。

2.横須賀シーサイドマラソンに再挑戦
 横須賀に移った最初の年の11月に参加しとても良いコースで一部はホームコースになっています。肉離れを起こしてからホームコースを走ることなく横須賀を去ってしまったので、横須賀シーサイドマラソンに出場することでホームコースを走りたいと思います。ただ、最近はすごく人気があって一瞬で埋まってしまうので出場できるか微妙なところです。

3.かまくランをもう一度 
 横須賀ではありませんが、横須賀に2年と3ヶ月住んでいたのですが結局1回しかかまくランを堪能できませんでした。何とかまた行きたいですが、群馬のラン友を誘っていけるんじゃないでしょうか?

新潟にいつまでいるのかわかりませんが新潟では悔いが残らないようにいろいろな大会に参加したり各地を走ったりしたいと思います。 
ギャラリー
  • 【群馬百名山No.68】夏の谷川岳登山
  • 【群馬百名山No.68】夏の谷川岳登山
  • 【群馬百名山No.68】夏の谷川岳登山
  • 【群馬百名山No.68】夏の谷川岳登山
  • 【群馬百名山No.68】夏の谷川岳登山
  • 【群馬百名山No.68】夏の谷川岳登山
  • 【群馬百名山No.68】夏の谷川岳登山
  • 【群馬百名山No.68】夏の谷川岳登山
  • 【群馬百名山No.68】夏の谷川岳登山