群馬百名山制覇にむけた1座目はやはり高崎観音山。
山といっても標高227mとかなり低めですがもっとも親しみのある山です。
距離はそれほど長くないですが、観音山を登る2㎞の道はかなりの急坂なので
それなりにトレーニングになり、ゴールでは巨大な高崎観音が出迎えてくれるので
達成感のあるコースです。

スタートは高崎駅の西口になります。

image
 
まずは西口を背に500mほど先に見える高崎市役所を目指して道なりに走ります。

image
 
市役所前を過ぎて軽く右カーブしながら道なりに走って最初の信号を左折し、
道路の右側に渡ります。

image
 
道の右側を走ると歩道橋で国道18号線を渡ります。
右から正面、左と雄大な景色が広がります。見晴らしの良い日には浅間山が見えることもあります。

image
 
烏川を渡り500mほど進むと観音山の山道入口の護国神社が見えます。
左手の道路を登っていきます。
image
 
こんな感じの急坂を一気に上っていきます。
image
 
image
 
急坂を上りきるとしばらくは緩い坂道が続きます。
最後の急坂は観音様の手前の登坂です。普段は観光客でもう少し人がいますが、
今日は平日なのでほとんど人がいません。

image

ゴールの観音様の足元まで来ました。
微笑んでくれているような気がします。

image

少し休憩したあと、元来た道を戻ってもよいのですが、こちらの道を右に行きます。

 image

参道を走り抜けます。週末はもう少し人もいて、お店も空いているので
活気があるのですが、今日は静まっています。
image

参道を抜けると観音山駐車場につきます。ここからは高崎市を一望できます。
4月には桜が満開となっています。

image

image

駐車場出口から右手に降りていきます。
この道も春は桜が満開で花道を下っていくことができます。

image

山道を下ると護国神社に出るので、あとは元の道を戻っていきます。

image

高崎駅西口に到着してゴール。参考までにコースマップをアップします。

Kannnon