徒然なるランニングとお酒のblog

ランニングの備忘録的なブログに加えてランニングとは切っても切れないお酒のご紹介をするブログです。お酒といってもビール、ワイン、日本酒が中心です。

外食チェーンを目印に高崎環状線周回ランニング

今日は高崎環状線をランニングで周回してきました。
だいたい20キロになるのでハーフマラソンと同じくらいの距離になるので
がっつり走りたいなと思った時に走っています。
Point Blur_20200523_131613

コース概要
高崎駅東口をまっすぐ直進し、環状線に出たところで左折し、
環状線を一周するコースになります。
高低差はほとんどないのですが、
幹線道路だけに信号は多いので一定のペースで走るのは難しいので、
ジョギングペースで走るのがおすすめです。
  • コース全長 20.7キロ
  • 所要時間 2時間43
コース上にはコンビニもたくさんあるので食料はいつでも調達できます。
トイレも利用可です。ただ、後半15キロあたりからお店がなくなるので要注意。


ルートマップ
Point Blur_20200523_131641

 
Reliveアプリを使って作成したランニングコースのダイジェスト動画になります。


ステーション情報
高崎駅を拠点にすると、コインロッカーやトイレでの着替えも可能です。
ランニングが終わった後はさくらの湯でリフレッシュができます。
温泉の後はお酒を飲む所は無数にあ流ので選り取りみどりです。

装備品
距離は長めですが、都会なので普段のランニング同様軽めの装備
食料もなし、ドリンクも持ちませんでした。
  • ランニングウェア上下、アンダーウェア、キャップ

コースレポート
高崎駅出て環状線に出た後前半は道なりに進むので迷うことはないと思います。
趣向を凝らして(笑)、外食店舗を目印にコース紹介したいと思います。
高崎駅東口をスタート。
IMG_20200523_100245
最近できた高崎芸術劇場に向かう立体歩道を進んでまずは環状線を目指します。
IMG_20200523_100506
遊歩道の終点の左手階段を降りてそのまま進むと右手に高崎芸術劇場。
IMG_20200523_100810
さらに500メートル程進むと環状線と交差する上中居交差点に出ます。
ここを左折。基本的には環状線に沿って道なりに直進することになります。
IMG_20200523_101318
左折するとすぐに右手にミスドがあります。
IMG_20200523_101339
500メートルほど進んで高関町交差点を超えて少し行くと丸亀製麺。
IMG_20200523_101850
1キロほど進んで上大類交差点というかなり大きな交差点に出ます。
向かいに木曽路が見えます。
この交差点もそのまままっすぐ直進。
IMG_20200523_102459
木曽路を超えて少し進むとくら寿司。
IMG_20200523_102533
くら寿司越えるとびっくりドンキー。
この辺りは外食天国。
IMG_20200523_102653
1キロ弱進むとフタツメというタンメンが美味しいラーメン屋。
IMG_20200523_103327
さらに少し進むと焼肉安楽亭。
IMG_20200523_103445
貝沢町の交差点を超えると線路を越える高架に出ます。
左の側道を進んで階段を超えて線路を渡ります。
IMG_20200523_103635
高架を登って線路を超えて少し走ると右手にステーキガスト。
肉好きなのでよくお世話になってます。
IMG_20200523_103937
1キロ弱走ると少し大きめの交差点。
牛丼御三家の一つ松屋とカツ丼が美味しいかつや。
IMG_20200523_104408
さらに進むとかなり大きい緑町の交差点に出ます。
左手にデニーズ。
IMG_20200523_104739
緑町交差点渡ると牛丼御三家二つ目のすき家。
こちらもよくお世話になります。
IMG_20200523_104839
少し進むと群馬ローカルなGGCハンバーグのお店。
肉汁たっぷりのハンバーグが美味しいお店です。
IMG_20200523_104947
さらに進むとミスド。今回2店舗目です。
これまではほぼ数百メートル内に外食チェーン店があったのですが、
ここから先は外食チェーン店が一気に減ります。
IMG_20200523_105323
1,2キロ走ってようやくKFCが出てきました。
IMG_20200523_105842
さらに走るとFLYING GARDENという群馬ローカルなハンバーグ屋さん。
IMG_20200523_110456
大きな鳥居前を通過。
IMG_20200523_110936
鳥子稲荷神社の大鳥居が突然出現。
IMG_20200523_111659
鳥居から1キロ程度走るとファーストフードの王様マクドナルド。
IMG_20200523_112902
マクドナルドを超えて少し進むと効果がありますが、
こちらも左の側道から地下道を通って線路を超えます。
IMG_20200523_112934
高架横から地下道に入ります。
IMG_20200523_113319
マクドナルドの次はモスバーガーを通過します。
IMG_20200523_113449
さらに進むとT字路に出て突き当たります。
こちらを左折して高崎市街方面に向かいます。
IMG_20200523_113733
左折した後、道路右側の河川堤防上を走ると気持ちいいですね。
IMG_20200523_114510
達磨五連星を通りすぎて、高校の野球グラウンド横を降りて道路に戻ります。
IMG_20200523_114754
ここから烏川に出るまでしばらく国道18号沿いに走ります。
IMG_20200523_115248
烏川に出ました。橋を渡ります。
IMG_20200523_115357
写真ではわかりにくいですが、
橋を渡って国道17号との高架のすぐ手前を右に曲がって、
河川敷の道路に降りて行きます。
IMG_20200523_115418
河川敷をしばらく走ると右手に白衣観音が見えます。
遠くは浅間山や榛名山、赤城山まで見える大パノラマが広がります。
PANO_20200523_120343
さらに進んでこの横断歩道をすぎたところで、
国道17号沿いの歩道に登っていきます。
IMG_20200523_120725
国道17号沿いの歩道に出たら、正面の信号で道路の反対側に渡ります。
IMG_20200523_120940
道路反対側に渡ると歩道がなくなるので、側道に降りて進みます。
IMG_20200523_121145
右上が国道17号。
こちらの側道をひたすら走ります。
IMG_20200523_121342
城南球場という野球場を超えてもしばらく側道を走ります。
IMG_20200523_121641
このまま側道を走ると自然と国道17号の歩道に出ます。
IMG_20200523_121659
ここで17号に合流。
IMG_20200523_121843
目の前の城南大橋のしたを潜って直進。
IMG_20200523_122023
さらに進むと高架が出てきます。
高架の左側にそれて、高架下に潜り込んで行きます。
IMG_20200523_122227
写真左の道を渡り高架下に入っていきます。
IMG_20200523_122405
こちらの歩道を渡って高架下に入ります。
IMG_20200523_122600
高架下に入りました。このまま進んで突き当たりを左に曲がって、
高架左の側道に出ます。
IMG_20200523_122633
高架左側の側道を進みます。突き当たりの階段を超えます。
IMG_20200523_122718
階段を上がると景色の良い高架上に出ます。
IMG_20200523_122844
気持ちよく高架を走り抜けます。
IMG_20200523_122850
高架横の階段を降りて、高架沿に進んでいきます。
IMG_20200523_123026
下之城の交差点に出ました。吉野家があります。
もう少し向こうには松屋が見えます。
左折します。そのまま直進すると埼玉方面に行ってしまうので間違えなく。
IMG_20200523_123251
下之城の交差点を左折して1キロ弱進んだ交差点で左折します。
このまま直進するとミスドのある交差点に出るのですが、
あえて左折します。
IMG_20200523_123712
2020年4月に竣工した群馬Gメッセに向かいます。
IMG_20200523_123742
500メートルも走らないうちに右手に見えてきました。
IMG_20200523_123958
裏門にあたる交差点を右折してGメッセ内を通り抜けます。
IMG_20200523_124230
こちらがGメッセ正門側。
せっかく完成したのにコロナのために開館されずにいます。
IMG_20200523_124353
正門を通り抜けると、スタート地点で走ってきた道路に出ます。
この信号を左折するとスタート地点東口まで後少し。
IMG_20200523_124707
芸術劇場向かいの階段を登ります。
IMG_20200523_124756
最後の直線を進んでスタート地点の高崎駅に到着。
IMG_20200523_124922
ちょうどハーフマラソンくらいの距離を走って終了!!
今回も楽しいランニングでした。ゆっくり走ったとはいえ、
3時間は時間かけすぎのような気がします。

【御朱印】御朱印巡りのたびまとめ

御朱印巡りの旅履歴

参拝数参拝日参拝神社神社所在地御朱印画像
0422020年05月17日赤城神社群馬県IMG_20200517_175754


0412020年01月11日神田明神東京都IMG_20200518_182922


0402019年12月28日那谷寺石川県IMG_20200102_134120

0392019年12月28日新川神社富山県IMG_20200102_134030

0382019年11月04日宝登山神社埼玉県IMG_20191104_151228

0372019年10月23日菊名神社神奈川県IMG_20191023_194035_881
0362019年10月23日桜新宮東京都IMG_20191023_140802_896
0352019年10月23日烏森神社東京都IMG_20191023_140821_719
0342019年09月30日築土神社東京都IMG_20191011_101443_915
0332019年09月26日生田神社兵庫県IMG_20190929_091112_978
0322019年09月08日大間々神明宮群馬県IMG_20190908_184818_695
0312019年09月08日崇禅寺群馬県
IMG_20190908_184720_059
0302019年09月08日宝徳寺群馬県
IMG_20190908_184747_787

0292019年08月26日牛久大仏茨城県IMG_20190907_210912_922

0282019年08月24日成田山新勝寺千葉県IMG_20190826_092816_115

0272019年08月14日新宿十二社熊野神社東京都IMG_20190815_124758_110

0262019年08月04日秩父神社長野県IMG_20190805_212548_543
0252019年07月14日真田神社長野県
IMG_20190714_131708

0242019年07月14日川中島古戦場八幡社長野県IMG_20190714_131846_824

0232019年06月02日於菊稲荷神社群馬県IMG_20190602_221651_139

0222019年05月05日小泉稲荷神社群馬県IMG_20190505_134756_365

0212019年04月27日勝尾寺大阪府IMG_20190427_210028_214

0202019年04月21日高麗神社埼玉県IMG_20190422_063706_144

0192019年03月28日水天宮東京都IMG_20190328_090231_316

0182019年03月26日靖国神社東京都IMG_20190326_121743_128

0172019年03月05日平河天満宮東京都IMG_20190306_073531_418

0162019年01月30日妙義神社群馬県IMG_20190130_192615_183

0152019年01月30日熊野神社長野県IMG_20190130_192546_656

0142019年01月25日金鑚神社埼玉県IMG_20190125_141103_090


0132019年01月23日山名八幡宮群馬県
IMG_20190123_142652_072
0122019年01月23日慈眼院群馬県
IMG_20190123_113347_506
0112019年01月22日高崎神社群馬県IMG_20190122_145814_624

0102019年01月21日進雄神社群馬県IMG_20190122_070557_502

0092019年01月18日八海山尊神社新潟県IMG_20190119_091852_400

0082019年01月18日戸隠神社新潟県新潟県燕市戸隠神社
0072019年01月17日愛宕神社新潟県IMG_20190122_070416_676
0062019年01月17日新潟護国神社 新潟県IMG_20190122_070334_406
0052019年01月16日白山神社 新潟県IMG_20190122_070308_682
0042019年01月16日新発田諏訪神社 新潟県IMG_20190122_070244_831
0032019年01月16日弥五左ェ門金刀比羅神社 新潟県IMG_20190122_065942_662
0022019年01月15日金峯神社新潟県IMG_20190122_065857_071
0012019年01月21日彌彦神社新潟県IMG_20190112_093703_653

【群馬百名山No.01】関東平野を一望!!絶景赤城山外輪山トレイルランニング

群馬百名山をトレランでの走破を目指す取り組み。
7座目は前橋市、沼田市にまたがって座する赤城山。
妙義山、榛名山とともに群馬の山を象徴する山の1つ。

赤城山は裾野が広いため麓から走ると時間がかかりすぎてしまうため、
赤城山のカルデラ湖となっている大沼湖から走ることにしました。
IMG_20200517_135513

コース概要
赤城山は大沼湖を取り囲むように複数の山で構成されています。
大沼湖畔から最高峰の黒檜山を登るだけでは物足りなく
登山道も急登が続くためトレイルランニングというより、
ただの登山になってしまうため、外輪山を走ることにしました。

大洞近くの駐車場を出発し、まずは駒ヶ岳に登り、
黒檜山を登頂、大沼湖まで下りてロードを走り、
五輪峠から陣笠山、薬師岳、出張山を走破します。
その後大沼湖の西岸遊歩道を走って大洞に戻るルート。
  • コース全長 10.6キロ
  • 所要時間 3時間10
  • 累積上昇     839m


ルートマップ
IMG_20200518_094344

標高差マップ
IMG_20200518_094424



Reliveアプリを使って作成したランニングコースのダイジェスト動画になります。


ステーション情報
大沼湖の大洞近くの駐車場を拠点としました。
実際走ってみると大洞に止めた方がよかったかもしれません。
大沼湖畔には他にも無料の駐車場がたくさんあるので困ることはないと思います。

装備品
今回は比較的長丁場が想定されるため、装備はしっかり準備しました。

ウエア関連
  • ランニングウェア上下、アンダーウェア、キャップ、サングラス
  • 防風用ジャケット
  • Salmingトレランシューズ
  • トレランバッグ
食料
  • 水500ml2本
  • エネルギージェル大1本
  • お菓子
  • SOY JOY
  • アミノバイタル

エマージェンシーグッズ
  • エマージェンシーブランケット
  • ヘッドランプと予備電池
  • ライター
  • ポイズンリムーバー


コースレポート
出発地点は大洞近くの駐車場。広くて、トイレもありました。
IMG_20200517_075701
少し下って大洞に向かいます。
IMG_20200517_080029
入山前に軽くお参り。
IMG_20200517_080225
大洞湖畔に到着。
PANO_20200517_080214
大洞湖畔からの360度パノラマ。クリックして拡大して見てください。
大洞湖畔からロードに出て登山口目指します。
IMG_20200517_080620
ロードに出て数百メートル走ると駒ヶ岳方面からの登山口。
道路脇に標識が立っているので見落とすことはないと思います。
IMG_20200517_081215
いきなり結構な急登かつ岩場です。
一気に心拍数が上がります。
朝8時半頃のため風が冷たく少し寒いくらいです。
IMG_20200517_081514
IMG_20200517_082722
どこまでも続く岩場の急登。
トレイルランニングというよりただの登山。
IMG_20200517_083013
登り始めて30分ほどで分岐点に到着。
最初の絶景ポイントに到着しました。
画像をクリックして拡大して見て欲しい。
PANO_20200517_083649
ここから駒ヶ岳山頂は緩やかな上り坂。
ようやくトレランらしく走って行くことにします。
IMG_20200517_083316
先の分岐点から3分程度で駒ヶ岳山頂到着。
IMG_20200517_083625
ここから一旦下って黒檜山を目指します。
IMG_20200517_083712
ここから標高差50メートルほど急階段を一旦下ります。
IMG_20200517_083739
下り切ると平原に出ます。正面が黒檜山。
IMG_20200517_084222
ここまでは快適にランニング。風が冷たく少々寒い。
写真ではわかりにくいですが、この先は結構な急登です。
写真を取る余裕もなく登って行きました。
IMG_20200517_090117
山頂までの看板と絶景スポットの案内発見。
IMG_20200517_090535
この鳥居のある絶景スポットに到着しました。
一通りお参りしてお祈願して下の絶景を堪能。
快晴だったので遠くまで見渡せる絶景が広がります。
こちらも画像をクリックして見て欲しい。
PANO_20200517_090349
ここから山頂まではすぐです。
IMG_20200517_091414
左に降りると黒檜山登山口に下りる道ですが、
まずは直進して山頂目指します。
IMG_20200517_090737
すぐに山頂に到着。群馬百名山赤城山を走破。
よくみると絶景スポット2分とあります。
走ったら1分くらいなのでここまできたら当然行きます。
IMG_20200517_091107
で、到着したのがこちらの絶景。関東平野を見渡すことができます。
パノラマで撮影したのもあったのですがボケボケにピンボケ、残念。
冷たい風がビュービュー吹いているので、
体が冷えないうちに分岐点まで戻ります。
IMG_20200517_091421
写真の左手に下山し黒檜山登山口を目指します。
IMG_20200517_091754
写真ではわかりにくいですがかなりの急勾配。
火山だけに大きい岩がゴロゴロ転がっています。キケン。
IMG_20200517_093248
IMG_20200517_093254
IMG_20200517_093737
どこまでもこんな岩場が続いています。
しかもどこがコースだかわかりません。
一度コースをロストしてしまいました。
木に結ばれたリボンだけが頼り。
IMG_20200517_094148
途中大沼を一望できるスポットに出ました。
湖中央の真っ赤な赤城神社が映えます。
ここはここで結構な見晴らしです。
Point Blur_20200518_171511
Point Blur_20200518_171435
下山途中に偶然ラン友に遭遇。写真をとってくれました。
IMG_20200517_095149
山頂から約30分で登山口に到着。
一気に標高1800mから1300mまで下りてきました。
スタートした時よりもだいぶ気温が上がっています。
IMG_20200517_095749
登山口に出て右に曲がりしばらくロードを走り、五輪峠を目指します。
IMG_20200517_100334
約1キロほど走ると五輪峠から陣笠山に向かう登山口に到着。
見落としやすいので要注意。
沼田市の看板が目印。
IMG_20200517_100803
走りやすいトレイルコースに入ります。
黒檜山登頂でだいぶ体力を使ってしまいましたが、
こういう道なら快適に走れますね。
IMG_20200517_100925
分岐点をそのまま直進。
IMG_20200517_101214
陣笠山走破。あまり山頂っぽくないのですぐに次の薬師岳を目指します。
IMG_20200517_101922
しばらく快適なトレイルを走った最後に薬師岳の急登。
かなり足に疲労が溜まってきた身としては、
キツイ。
IMG_20200517_102256
IMG_20200517_102305
なんとか薬師岳、標高1528m、走破!!
IMG_20200517_102703
ここからは下るだけ。快適な下り道トレイル。
快適に駆け下って行きます。
IMG_20200517_103322
木の幹の皮が剥がれているんですが、熊でしょうか。
一応今回は熊鈴持ってきたので大丈夫かと思うのですがビクビクです。
IMG_20200517_103550
看板がかすれて読めませんが、
出張山、標高1475m走破。
IMG_20200517_103604
先程登った駒ヶ岳、黒檜山をバックに大沼の景色。
IMG_20200517_103722
少し角度を帰ると鈴が岳も見えます。
今回は時間と体力の関係で登りませんが、
次回は登りたいですね。
IMG_20200517_104003
めっちゃ快適なトレイルの下り。
IMG_20200517_104211
あという間に分岐点。ここ間違えるとリカバリーきかないので注意。
厚生団地方面に下ります。
IMG_20200517_104255
IMG_20200517_104641
先の分岐点から5分ほど下るとロードに出ます。
ここを右折。
IMG_20200517_104749
東毛林間学校前を通過。
IMG_20200517_104809
こちらの分岐を右折。
IMG_20200517_104920
この分岐も右折。
IMG_20200517_105023
大沼到着。右折。
IMG_20200517_105056
大沼の看板、奥に黒檜山、駒ヶ岳が見えます。
IMG_20200517_105124
湖畔を走っていきます。
昨日見たUTMFではゴール間近は河口湖畔を走るので
モチベーションが上がってきます。
IMG_20200517_105320
正面のロードは坂を登っていくようなので、
左折して湖畔の遊歩道を走ることにしました。
IMG_20200517_105423
アップダウンもなく快適なトレイル。
IMG_20200517_105501
石碑にも遭遇。
PANO_20200517_110424
道なりに1.5キロほど進むと大洞に到着。
ここから駐車場まで少し登ってゴール。
群馬百名山7座目を無事走破できました。
今回はメジャーな山だったこともありほとんど迷うことなく
進むことができました。
毎回こんな感じならいいんですが、スキル向上を目指します。
















群馬百名山7座を無事登破しました。







ギャラリー
  • 【群馬百名山No.68】夏の谷川岳登山
  • 【群馬百名山No.68】夏の谷川岳登山
  • 【群馬百名山No.68】夏の谷川岳登山
  • 【群馬百名山No.68】夏の谷川岳登山
  • 【群馬百名山No.68】夏の谷川岳登山
  • 【群馬百名山No.68】夏の谷川岳登山
  • 【群馬百名山No.68】夏の谷川岳登山
  • 【群馬百名山No.68】夏の谷川岳登山
  • 【群馬百名山No.68】夏の谷川岳登山